私は一般的には隠れ肥満と言われる、他の部分はそこそこ痩せて見えるのに、年齢を重ねるごとにウエスト回りだけにお肉がついてプヨプヨ状態になり、約10年ほどでSSサイズからMサイズまでにランクアップしたお腹に悩んでいた時、日々の日課に朝晩2回のラジオ体操を取り入れることで、1年ほどでウエスト回りがSサイズの状態に落ち着き、ウエストマイナス7㎝になったことがあります。

 

エステでお金と他人の力を使えば手っ取り早いと思い、サロンでお試し体験コースを試したこともあるのですが、効果は一時だけですぐに元の状態に戻るし、いろんな面で継続は難しいと断念してラジオ体操という方法に変えています。

 

面倒くさがりやな自分でも、NHK放送のテレビ録画やYouTubeの動画を見ながらリズムにのれば、嫌がおうなしに体は動くし、事前ストレッチ・ラジオ体操第一・ラジオ体操第二と動画が続くので、それを一通りやるだけで20分ほどは動くことになります。

 

効果は即現れることはなく、4週間は朝晩継続しないと目に見えて痩せた実感は感じなかったけれど、4週間を超えればそれを自然と実感できるようになります。

痩せる前は朝晩2回していたけれど、今は現状維持として1日1回のみラジオ体操をしています。

 

1日1回するだけでちゃんとウエスト回りはキープできているし、運動することでお通じもスムーズになるというメリットも感じています。

自宅で時間とお金をかけずに継続して行いたいという、忍耐強い人向けの方法です。